MM法創始者 増田正美教授のプロフィール
                           

1927年、兵庫県にて生まれる。

1952年、大阪大学理学物理学科卒業、後大学院終了

1960年、理学博士、テーマ「原子核研究」

1961年、東京工業大学助教授、同45年教授、同45年東京大学原子核研究所教授兼任

1971年、文部省高エネルギー物理学研究所名誉教授、東京工業大学教授、湘南工科大学教授

専門は原子核物理、加速器工学、超伝導工学で特に超伝導によるエネルギー貯蔵の研究に貢献。

1990年、退官後、ブラック・ショールズの金融工学に興味、数学を株取り引きに導入、株取引を始める


2001年、苦労して編み出した独自のMM法を発表。

2004年11月、MM倶楽部設立

2006年4月4日、死去

晩年は、自ら株式投資を続ける傍ら「個人投資家の復権」を掲げ、執筆や講演を通じての啓蒙活動に全精力を傾注し、78歳の生涯を終えた。

趣味: あらゆるスポーツ、水泳200自由型インターハイ優勝、

ゴルフはハンディキャップ7、音楽鑑賞、好みの作曲家、ショパン、マーラー

著書:                                 

タイトル 著者 発行日 出版社
株式投資関連
個人投資家の復権 増田 正美 (著) 単行本 (2003/07) 毎日新聞社
定年後の株、小さく儲け続ける必勝法―進化するMM法を公開 増田 正美 (著) 単行本 (2002/10) 亜紀書房
40歳からの1日10分間科学的「株」投資法 増田 正美 (著) 単行本 (2002/05) 講談社
六十にして株を知る―年金生活者のためのトレーディング入門 増田 正美 (著) 単行本 (2001/07) 毎日新聞社
ゴルフ関連
ゴルフの物理 ポピュラーサイエンス 増田 正美 (著) 単行本(ソフトカバー) (1995/08) 裳華房
カッ飛びゴルフ工学―これでわかった飛ばしの原理 カッパ・ビジネス 増田 正美 (著) 単行本(ソフトカバー) (1995/02) 光文社
新・飛ばしの科学―力を入れずに飛距離がのびる アサヒゴルフライブラリー 増田 正美 (著) 単行本(ソフトカバー) (1994/03) 広済堂出版
ゴルフ 非力でももっと飛ばせる―科学が発見した新事実 21世紀POCKET 増田 正美 (著) 新書 (1985/07) 主婦と生活社
飛ばしの科学―力を入れずに飛距離がのびる アサヒゴルフライブラリー 増田 正美 (著)
飛ぶ本―飛ぶスイング、飛ぶクラブ、飛ぶボールのやさしい科学 増田 正美 (著) ネスコ
誰も教えなかった「飛び」のクラブ選び―ゴルフ用具の常識・非常識 増田 正美 (著) 新書 (1989/08) ネスコ
超伝導関連
超伝導 増田 正美 (著) 単行本 (1992/07) オーム社
結局、超電導で世の中はどうなるのか―研究現場からの発言を聞け! 増田 正美 (著) 単行本 (1988/03) ネスコ

Copyright 2006 (C) by mm-club. All right reserved.
HOME